2009年03月30日

発達障害の子供さんへの理解

子育てプログラム.gif

「発達障害児の子育てプログラム 岩沢祐樹」

もし、自分の子供が発達障害だとわかったら、とても辛く、
今後の将来のことを心配すると思います。
健康な人から見るとやる気がないとか、不真面目だと
誤解されてしまうと子供さんも辛いです。
親御さんが一番のよき理解者となって、温かく包んで
あげて下さい。

>>自分で出来ることを増やすには、どうしたらよいのでしょう

周囲からの誤解は、とても辛く悲しい現実です。
もっと、沢山の方に発達障害のことを理解して頂きたいと
思ってます。発達障害の子供さんには、環境がとても
大切だからです。

>>発達障害児の子育てプログラムとは?


その他の関連サイト
アスペルガー症候群 対応
発達障害 対人関係
発達障害 就労
posted by ヒマワリ at 14:37| 発達障害 特徴 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発達障害の子供さんは

発達障害とは脳の機能的問題が生じて起こるものです。
乳児期から幼児期にかけて、他の子と違った行動をする
ことから気付くことがあります。
人とのコミュニケーションが困難なため、上手く自分を
表現出来ず、乱暴したり、言うことが聞けないなどが
あります。

>>他の子供さんに乱暴してしまったら、具体的な対応方法とは?

新しいことをすることに抵抗したり、呼んでも
振り向かなかったり、一人で遊んでいたり、落ち着きが
なかったりと社会性の障害があります。

>>何か新しいことをさせたい時、どのようにすればよいか?


その他の関連サイト
学習障害 治療法 
学習障害 有名人
アスペルガー症候群 治療法


posted by ヒマワリ at 14:06| 発達障害 特徴 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発達障害とは?

発達障害とは、年齢相応の知的能力のない知的障害、
周囲の人とのコミュニケーションを苦手とする広汎性発達障害、
知的障害はないが、対人関係の障害や、
他者の気持ちの推測力が困難な高機能広汎性発達障害、
集中力が続かない、落ち着きがない、学習障害、
注意集中が難しく、落ち着きがない、思いついたら
行動に移してしまう注意欠落多動性障害などです。

>>発達障害を正しく理解し、改善する方法とは?

発達障害の子供さんの行動を見ると周りから
親のしつけが悪いとか、育ちが悪いとか誤解される
ことがありますが、そういうことはありません。

>>大声を出す子供さんはなぜ、そういう行動をするのでしょう?


その他の関連サイト
広汎性発達障害 治療
注意欠落多動性障害
学習障害 特徴
posted by ヒマワリ at 12:11| 発達障害 特徴 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。